過去から未来へ今をつなげる 写真は自分を導くたからもの

受講生の声

「大切なモノさがし~いのちの授業~」“皆つながってるんだ!“

小学生向けアルバムセラピー

自分のアルバムを使って、自分の中の「大好き」を見つけたり、自分が生まれたときの「家族の気持ち」を考える、小学生向けのアルバムセラピー「大切なモノさがし~いのちの授業~」。

最後のワークでは、それぞれの家族の写真を使って「命はどこから来ているの?」を考え、全員のワークシートを繋げていきます。
そして、それぞれが気づいたことや感じたことを全員でシェアするワークショップです。

第1回目の開催には、小学校1年生~6年生が参加してくれました。
子どもたちの感想をご紹介します。

 

◆皆はつながっているんだという事を実感しました。もしも、いじめられていたり苦しんでいる子がいたら、その事を意識しながらお互いに助け合いたいと思います。

◆皆の家族がつながっているような感じになりました。皆の家族がつながっているということに気づいたとき、すごく嬉しかったです。なぜなら、家族が増えたような気がしたからです。

◆もし誰かがいじめられたら、その家族の人もこんなに沢山悲しい気持ちになるかも知れないと思いました。皆つながっているから、仲良くした方が良いと思う。

 

大切なモノは見つかったかな?

いちばん心に残ったことは、皆は色々な人に支えられて生きているという事を、写真を通して改めて感じたことです。周りの人へさらに思いやりの心を持ち、関わっていくことだと思います。

コンテンツ一覧

感動の声