過去から未来へ今をつなげる 写真は自分を導くたからもの

コンテンツ

写真関連企業様にて社員研修を開催しました

春一番が吹き抜けて、
梅の便りが聞こえる季節となりました。

先日とある大手 写真関連の企業様にて
社員研修として「アルバムセラピー」を開催致しました。

最近、特に写真に関連する企業様から
アルバムセラピーを研修に活用したいと言うご相談頂くことが多く
たくさんの方々に受講して頂くきっかけとなっています。

今回は写真携わるお仕事をされている方々と言う事で
写真やアルバムに対しての関心も非常に高く
皆さん終始集中されて受講されていたのが印象的でした。

セラピー終了後は皆さん晴れ晴れとした顔で
自分たちの仕事の価値を再認識したと言う
嬉しいお言葉を頂きました。

せっかくなのでセラピーに参加した
受講者様の声をいくつかご紹介していきます。

東京都 30代 女性
何年も見ていなかったアルバムを久しぶりに見て、ページをめくる楽しさを感じ、スマホやデジカメのプレビュー見るのとは違うワクワク感や次の写真への楽しみが湧いてくる感じがしました。今日のグループワークで話したり聞いたりして思い出せたエピソードや、皆さんも同じような経験をされている事を知り、辛い思い出も明るい気持ちで振り返ることが出来て良い経験ができました。

東京都 40代 男性
アルバムセラピーを通して写真の持つ力を感じる事ができ、仕事をする時は常にその事を心に留めていきたいと感じました。最近はあまり写真を撮る機会がなくなりましたが、写真として記録・記憶に残す事は大切だと感じました。

東京都 50代 男性
写真関連の仕事に携わるものとして、仕事に対して真摯に取り組みたいと感じました。今度、自分の過去の写真を探したいと思っています。